WSR(ワールドシリーズ・バイ・ルノー)とエルフ

当初から平均10万人を超える観衆を動員し、若いドライバーがフォーミュラ・ルノー3.5シリーズ、ユーロカップ・フォーミュラ・ルノー2.0、ユーロカップ・クリオという3つの国際カテゴリーで、タイトルを争うレースです。

参加者全員、モータースポーツのトップにランキング入りするキャリアを目指します。

F1レースで一握りの勝者となるための登竜門のひとつです。セバスチャン・ベッテル、ダニエル・リカルド、ジャン=エリック・ベルニュなど現在活躍中のドライバーが参加していました。

エルフは過去10年間にわたってルノー・スポール・テクノロジーズと提携し、あらゆる技術的、スポーツおよび商業レベルで全車両の潤滑油公式サプライヤーとして緊密な関係を築いています。

世界中の伝統的なサーキットで、ダイバシティ、クオリティ、会場が一体となりレースが開催されています。ルノーとトタルのトレードマーク、エルフブランドのモータースポーツにおける専門知識と長年にわたる実績が発揮される壮大なショーケースとなっています。レースはもちろん、コースの裏で何が起こっているかをうかがうことができるユニークな機会です。